受診
予約
鼠径ヘルニア
虫垂炎
日帰り手術
アクセス
鼠径ヘルニアの疑問に答える院長コラム

鼠径ヘルニアの日帰り手術後は痛みますか?

鼠径ヘルニア(脱腸)の日帰り手術後は痛みますか?

鼠径ヘルニア(脱腸)の日帰り手術を腹腔鏡で行った場合、傷は5mmと小さいので、痛みは少なく、手術直後に歩けます。
鼠径部切開法の場合、傷が4〜5cmと大きくなるので、痛みはやや強くなりますが、歩くことは可能です。

しかし、痛みには個人差がありますので、大したことない人もいれば、結構痛くなってしまう人もいます。
日帰り手術にとって痛みが軽いことは非常に重要なので、最大限痛みを軽減するための工夫を行っています。

関連記事

PAGE TOP