受診予約
鼠径ヘルニア
虫垂炎
当院について
アクセス

累計手術件数が600件を突破しました!

当院は2022年9月に開院しました。
それ以来、徐々に手術件数をのばし、2024年3月に累計手術件数が600件を突破しました。

多くの皆様に支えられたおかげで、無事に完遂することができました。
この場を借りて、心から感謝申し上げます。

高い評価をいただいている当院の日帰り腹腔鏡手術を、より多くの方が受けられるように、更に精進して参ります。

当院の年度ごとの手術件数

鼠径ヘルニア手術虫垂炎手術合計
2022年(9〜12月)88件10件98件
2023年394件9件403件
2024年(1〜3月)103件4件107件

2023年の鼠径ヘルニア手術件数は394件でした。
これからも1件1件を大切に、積み重ねていきたいと思っています。

埼玉県内の鼠径ヘルニア手術件数(参考資料)

埼玉県内における鼠径ヘルニアの手術件数は、2021年度は約6,100件でした(NDBオープンデータより)。

2021年度の埼玉県内の病院別手術件数全国の病院別手術件数はCalooに公開されています。
※この統計はDPC病院(急性期病院)だけの集計ですので、クリニックは含まれていません。

当院の全手術成績

当院開院からこれまでの全手術成績(2022年9月1日〜2024年3月末日)を報告します。

この1年7ヶ月間に手術件数は608件で、鼠径ヘルニア585件、虫垂炎23件で、99%が腹腔鏡手術でした。
日帰り手術の達成率は100%でした(帰宅できずに入院したケースはありませんでした)。
手術中に腹腔鏡から切開(開腹)に移行したのは、0.2%でした。
平均手術時間(両側を含む)は58分、平均麻酔時間は1時間21分でした。
手術が終わってから退院までの平均時間は1時間48分でした。
考えうる最も強い痛みを10点、無痛を0点とした時、退院時の痛みは1.2点でした。
日常生活に戻るまでの平均日数は2.6日でした。
重篤な合併症はありませんでした。

以上、執刀は全て院長松下が行い、麻酔は麻酔科専門医が行いました。
これからも、より良い日帰り手術を目指して、精一杯尽力して参ります。

今年の当院の目標

昨年の年間手術件数は403件でしたので、2024年の目標は450件としました。

手術件数は目標の1つですが、当院がそれ以上に大切にしていることは、その質(内容)です。
診療(手術)の質や、それに対する患者さんの満足度は、当院の存在価値そのものです。

当院は開院以来、1日の手術件数を3件までに限定し、1人1人を丁寧に診療することを心がけてきました。
昨年は最新型の電気メスやモニター類を追加導入し、手術の質向上に努めました。
直接見えない部分のカイゼンこそ重要で、それが診療の質向上や安全性の強化に繋がると考えています。
より良い日帰り手術を目指して、カイゼンを繰り返すことで、更なる質の向上に努めます。

心身だけでなく社会的な負担となる手術を、安全に快適に受けられるように工夫を重ねていくことが当院の使命です。
今後も診療の質を向上させ、同時に需要にも対応できるように、体制の強化を図って参ります。

電車でお越しの方
JR大宮駅西口より徒歩3分

車でお越しの方
近くのコインパーキング(有料)をご利用ください
クリニック契約の駐車場はありません

埼玉外科クリニック
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-268エイコービル3階
048-650-2555

受付:8:30〜17:00【完全予約制】
※5/1から受付は9:00〜17:30に変更します
定休日:日曜・祝日

受付開始
午前
8:30〜
手術
手術
手術
手術
手術
手術
午後
13:45〜
外来
外来
外来
外来
外来
外来
PAGE TOP